人気ブログランキング |

タグ:注意喚起 ( 27 ) タグの人気記事

信頼できるセンター判別のカギ

最近、ある家庭教師センターのお世話になることが増えました。

こちらのセンターでは、営業マンによる売り込みより、ご家庭からの問い合わせがメインです。

また、高額教材の販売もしていません
だから長期ローンを組まされる心配もありません。




つづきはこちら

by yamazaku199x | 2019-06-01 13:02 | 家庭教師

講師の時給が下がると…

以前の記事で
「塾講師の時給の相場が下がっている」
という話をしました。


かつては時給2500~3000だった塾講師ですが、
今では時給1000円台のところも珍しくない状況です。

昭和~平成初期を体験した方であればあるほど、
上記の内容が信じられないことでしょう。

タウンワークとかバイトルといった求人サイトをご覧になれば、
嘘ではないとおわかりいただけると思います。

確かに今でも高額時給の塾はあります。
が、そうしたところはいわゆる集団指導の塾です。
今では集団指導の塾より個別指導の塾が多くなっているので、
講師給の相場が下がってきているように見えます。


今回はその続きです。
かつ以前記事にした
「個別指導の落とし穴」の続編的な内容になります。
なお、以前の記事はこちらからどうぞ。

【高額な費用について】


【劣悪な学習環境について】


あと、個別指導関連のネタを他にも。

【高額すぎる講習費用について】


【個別なのに生徒に合わせてくれない塾の話】


【成績上がらないなら(以下略】


今回は“タブー”とも言うべき話も
あえてしてみたいと思います。






つづきはこちら

by yamazaku199x | 2019-04-30 16:41 | 雑記帳

若者の塾講師離れ

先日見たニュースで、こんなのがありました。


有料記事なのでさわりしか見られませんが、




つづきはこちら

by yamazaku199x | 2019-04-28 15:12 | 雑記帳

続・高校入試後の春休み

塾で社員していた頃の話です。
合否発表の日、生徒があいさつに来ます。
受かっても落ちても、です。
皆でそのまま食事に行ったり、
あるいは教室でパーティーしたり、
楽しいひとときを過ごした後、「じゃあ頑張れよ」と解散。

で、5~6月になって
先生、高校の勉強が全く分かりません
もうじき中間ですが何やったらいいかわかりません
というSOSが来ます(笑)




つづきはこちら

by yamazaku199x | 2019-02-22 15:49 | 家庭教師

高校入試後の春休み

茨城県立高校入試まで2週間を切りました。
受験生の皆さんは
最後の追い込みに余念がないことと思います。

塾でも家庭教師でも、
入試が終われば指導終了となることが多いです。
というか、それが当たり前と言う風潮があります。

ですが、これまでの経験上、
少なくとも大型連休前くらいまでは
指導を続けることをお勧めします。




その理由はこちら

by yamazaku199x | 2019-02-21 10:47 | 家庭教師

塾の辞め時・替え時判別法

2歳になる飼い猫が具合悪くなってしまいました。
(写真は元気な時のものです)
f0252101_21010212.jpg
苦しそうにしていたり、
断末魔の叫びをあげていたり、
何が原因かわからぬまま近所の動物病院へ。

そこでの診断は「腰痛
おそらく飛び降りた際の着地に失敗したんだろう、と。
痛み止めの注射をしてもらい帰宅。

しかし、翌々日にまた悲鳴。
先日行った病院が休みだったので別の病院へ。

そこでもまた診断は「腰痛
痛み止めを打ってもらい帰宅。
しかし、一向に良くならない。

電話で相談すると
人間もそうですけど、腰痛は動かないのが一番
と言われて終わり。

猫を動かさないようにするのは、
ナメクジに“いいねダンス”を教えるより難しいです。

さすがにこれはおかしいだろうと思い、
また別の動物病院へ。

この“サードオピニオン”で腰痛だったら諦めよう、と思っていると
腰痛ではないとのこと。
一晩入院&検査の結果、なんとか一命をとりとめました。

そのお医者さんの適切な診断&処置のおかげです、
獣医さんに感謝、と思うと同時に
なんでもっと早くこちらに行かなかったのかと反省&後悔


で、いつものパターンですが、
塾や家庭教師についても同様のことが言えると思うんですね。
(またその強引な連鎖w)



つづきはこちら

by yamazaku199x | 2018-12-03 21:14 | 勉強法

塾の「過去問禁止令」

「塾では『過去問をやるな』と言われました」

初めに断っておきますが、
塾とこちらの指導を併用されている生徒の中には、
こちらが出した宿題をやらないための方便になっているケースが
過去には散見されました。

私が過去問をやっておくよう指示した次の回の指導で
冒頭のように生徒から言われたわけですが。

はっきり申し上げて論外です。
以前も触れましたが、
塾で伸びなくてこちらに依頼してきた以上は
こちらの指示に耳を傾けてください。
塾のいいなりになるなら、私とでなく塾と二人三脚しててください。



嘘や方便でなく塾から過去問禁止令が出されるのには、
大雑把に申し上げて2つ3つあげられます。






つづきはこちら

by yamazaku199x | 2018-11-25 11:05 | 勉強法

成績が上がらないのに塾をやめられないケース

秋も深まって、
ご新規様の相談や面談も増えてまいりました。

今月も多数ご相談頂きました。
残念ながら、
指導日時などの都合上
契約に至らなかったケースもありましたが…

今月の相談で多かったのは
塾に通っているが成績が上がらない
といったものでした。

中には塾をやめて、
こちらの指導一本に切り替えてくださった方もいましたが、
多くは“塾のフォロー”としてのご依頼やご相談でした。

ご指名ご相談いただけるのは
誠にありがたいのですが、
ひとつ気になることがあります。
それは…





つづきはこちら

by yamazaku199x | 2018-11-22 17:04 | 家庭教師

某大学附属の不穏な動き

久しぶりに家庭教師センターの仕事を受けました。
高額教材販売系でなかったのと、
ドタキャンの救済措置がしっかりしているのとで
依頼を受けることにしました。

担当スタッフと面談をしてきまして、
その時に県内の某大学附属高校が話題に出ました。

話によると、
その高校の生徒からの相談が
赤丸急上昇状態とのこと。

学校の授業がまったくわからないので
何とかしてほしい
そんな声が急増中だそうです。

県立で授業わからんというのはよく耳にしますが
私立でそれというのはレアな話のような気がします。

そういえばそこの生徒を昨年秋から指導していましたが、
英表の先生が1年間で4回変わった」なんて話していました。

教師が辞めているのか辞めさせられているのかわかりませんが、
年間で複数回担当が変わるのは異常事態です。

辞めていくのであれば
ブラックな労働条件が想像できますし、
辞めさせられるのであれば、
上層部が何か改革を断行しようとしているのかもしれません。
それがいい方向なのかそうでないのかわかりませんが、

私立と言えども
安心できないところもあるみたいですね。

総学診の結果をうけて
三者面談が行われるころですが、
併願私立選びは慎重に

by yamazaku199x | 2018-11-07 22:41 | 学校

そもそも受験生が定員に満たなければ…【5科目100点未満の人必見】

前回に引き続き、
英語を捨てて受験した高校受験生の話です。
というか、英語どころではない生徒の話です。
(九九が怪しいとかことわざを知らないとか
日常生活が心配になるレベル)

今回は志望校が定員割れを
起こしていたケースについてお話しします。





つづきはこちら

by yamazaku199x | 2018-11-02 14:32 | 家庭教師