人気ブログランキング | 話題のタグを見る

【中2英語】New Horizon Unit1-2【自習のすすめ】

今回は会話のセクションです。
いつ、だれとだれが、何の話をしているか、
それらをつかんでいきましょう。

それらがつかめたら、キャラになりきって読んでみよう。
では、本文参ります。







(1)新出語句を教科書から見つけ出して◯で囲もう。

a few
few
minute(s) 
Just a second.
second 
case 
buy 
bought 


(2)教科書本文を音読しよう。
読めない語句は適当にローマ字読みでも
あるいは飛ばしても構いません。


(3)以下の英文を読んでみましょう。
上のリストを見ながら先ほどの新出語句を
放り込んで読んでもOKです。

Saki: Are you ready, Deepa?
Our class starts in a ( )( ).

Deepa: ( ) a ( )! ….OK. Let’s go.

Saki: What were you doing?

Deepa: I was looking for my pencil ( ).

Saki: Oh, did you ( ) that? It’s nice.

Deepa: Thanks.
I ( ) it yesterday at the back-to-school sale.


(4)教科書の挿し絵や図表もヒントにしつつ
本文のストーリーをつかんでみよう。

〔いつ〕(    )が始まるちょっと前

〔だれが〕ディーパが

〔何してた〕筆箱を(       )

〔どんな〕きのう(        )で(      )


<答え>※上から順に
 授業、探していた、新学期セール、買った


(5)英語の問いに英語で答えよう
(答える前に、質問の文の主語を◯で囲み、
動詞に下線をつけてみよう)

Q1. Who spoke to Deepa?

Q2. What was Deepa doing?

Q3. When did Deepa buy her pencil case?

Q4. Where did Deepa buy her pencil case?


<答え>
Q1. Saki did.
Q2. She was looking for her pencil case.
Q3. She bought it yesterday.
Q4. She bought it at the back-to-school sale.


(6)フレーズごとに本文を繰り返し音読しよう。

Saki: Are you ready, 準備いい、
Deepa?ディーパ?
Our class starts 授業が始まるよ
in a few minutes.もうすぐ。

Deepa: Just a second! ちょっと待って!
….OK. うん、
Let’s go.行こう!

Saki: What were you  何を
doing?していたの?

Deepa: I was 私ね、
looking for 探してたの
my pencil case.筆箱を。

Saki: Oh, あら、
did you buy 買ったの
that? それ?
It’s nice.すてきね。

Deepa: Thanks.ありがと。
I bought it 買ったの
yesterday きのう
at the back-to-school sale. 新学期セールで。



(7)音読に慣れたらCDなどの音源に合わせて音読してみよう。
さらに慣れたらCDの音源に合わせて同時通訳してみよう。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ニューホライズン教科書ガイドCD2年 (<CD>)
価格:2420円(税込、送料無料) (2020/4/16時点)

楽天で購入



(8)本文のストーリーや英文の音がつかめたら
新出語句の意味をチェックしよう

a few 2,3の
fewほとんどない、少数の
minute(s) 分
Just a second.ちょっと待って
second 秒
case ケース、入れもの
buy 買う
bought buyの過去形


(9)逆に新出語句を書けるかチェックしよう

2,3の(2語)
ほとんどない、少数の
ちょっと待って(3語)
ケース、入れもの
買う
buyの過去形


(10)ワーク等で新しい文法について読み、
問題練習しよう。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ワーク&テストニューホライズン 東京書籍の 2年[本/雑誌] / 東京書籍
価格:1320円(税込、送料別) (2020/4/16時点)

楽天で購入




今回のポイントは「過去進行形」です。
ここで一度、「進行形」について振り返ってみましょう。

中学生であれば、進行形は「真っ最中」という認識で
いいかと思います。

例えば「昨夜地震があったとき、おまえ何してた?」に対しては
サッカーしてた」「テレビ見てた」「勉強してた
というような答えになりますよね。

What were you doing?
I was playing soccer. / watching TV. / studying.
という具合です。

これが「小学生のころ何してた?」だったら、
進行形にはしません

What did you do?
I played soccer. / watched TV. / studied.
という具合です。

「地震のあったとき」とか「ゆうべ7時ごろ」なら
そんなに幅の広くない時間を指すので、
そのとき何の「真っ最中」だったかを言えばいいんです。

でも「小学生のころ」というのは幅が広いので、
進行形でなく「過去形」で表します。

<現在形=普段していること・いまの習慣>
<過去形=昔したこと・昔の習慣>
<進行形=真っ最中>

というように区別しておこう。


もう一つ注意したいのが「be動詞」。

進行形で用いる-ing、あれは実は動詞ではないんです。

「ようす」を表すことばだと思ってほしいんです。
「ようす」はbigとかlong、beautifulのようなことばです。

「だれは どんなだ」という「ようす」を表す文には
be動詞が不可欠です。

「彼は忙しい」
 × He busy.
〇 He is busy.

同様に、「ケンは走っている」
 × Ken running.
 〇 Ken is running.

となるわけです。

過去進行形でも同じこと。

「彼女は料理をしていた」
 × She cooking.
 〇 She was cooking.

「僕らは英語を勉強していた」
 × We studying English.
 〇 We were studying English.

これらの違いをしっかり押さえていきましょう!
☆「現在・過去形」と「進行形」
☆「現在・過去形」と「-ing形」


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
なお、LINE指導(WEB個別指導)では
・語句チェックテスト
・穴埋め(別ヴァージョン)
・並べ替え
の指導が、
オンライン授業(WEBマンツーマン授業)では
上記メニューに加えて
・音読チェック
・英問英答(口頭)
・プチ英会話
の指導が
それぞれ受けられます。

尺次第では
他の科目も指導可能です。

お問い合わせは
当ブログのメッセージ、またはこちらのフォームからどうぞ!
(違う名前のHPが開きますが、中の人は同じなので安心してください)

お問い合わせ
お待ちしております。

by yamazaku199x | 2020-05-16 17:25 | 勉強法 | Comments(0)