塾長/室長の方針をよく確認しましょう

秋の季語
家庭教師の申し込みが増える
を加えたい今日この頃
(長すぎるか)
皆様いかがお過ごしでしょうか。

冒頭でも触れましたように、
中3の申し込みが増えてまいりました。

例年は
今まで勉強してませんでした」とか
大手に通っているが、作文と記述を見てほしい
若い同性の講師に家庭教師を頼んだが
成績が上がらないのでなんとかしてほしい
というオファーが大半でした。

最後のやつは女子生徒に多いですね。
女子大生の講師を呼んだものの、
120分指導のうち100分はガールズトーク
で、見るに見かねた保護者様がチェンジを申し出るパターンです。

個人契約サイトで
「女性講師限定」という但し書きを見るたび
こうならなきゃいいんだがなあ」と
いつも思ってしまいます(笑)

で、最近増えているのが
個別に通っているが成績が上がらないので
なんとかしてほしい
というオファーです。

生徒保護者の話を聞けば聞くほど
これじゃあ成績あがるわけないわなあ
と思ってしまいます。

個別の落とし穴は以前にも触れました。



高すぎる費用と、
教室の劣悪な学習環境
この2点について触れました。

今回は「塾の室長/塾長
をテーマにしたいと思います。






まず、生徒にも全く非がないというわけではない
ということを最初に述べておきます。

それは
・出された宿題が「輝きの白さ」
・わからないところを講師に聞けない
この2点に由来する成績不振ですね。

こればかりは塾サイドの問題というより、
生徒自身に関わる領域です。

とはいえ、それができる生徒なら
集団指導の塾に通っているわけで。

それができないで個別に来ているのだから、
塾側にも配慮すべき点はあるのではないかと。

宿題であれば、その生徒がこなせるレベルにすべきです。
難易度高いものを出せば
「わかりませんでした」で逃げられますから(笑)

また、塾内でこれでもかこれでもかと
問題演習させるという手もあります。
かつ毎日塾で拘束すれば、嫌でもやるしかありません。
(もっとも、個別でこれをやるには、
宝くじで大当たりとか石油掘り当てるとか
多大な財産が必要ですが)

また、質問ができないというのは
生徒の資質や性格の問題でもあるとは思いますが、
質問しやすい雰囲気作りは必須ではないかと。
(それでも、人にものを聞けないというのは
大人になる前には治しておきたいものですが)


問題なのは、その塾の方針ですね。
個別と一口に行っても、
いわゆる全国チェーンのところもあれば、
地域に根差した個人塾もあります。

前者であれば、教室長の権限がそれほど強くないので、
好き勝手にやることは許されません。
ある程度の水準はみたしていなければなりません。

後者の場合、
その塾の方針と生徒・保護者の考えがマッチしていれば、
奇跡が起こる可能性もあります。

が、外れたら大参事です。

ハズレ塾にありがちなのは、
昭和の価値観で動いている
というところが多いことです。

具体的には
精神論
パワハラ
女尊男卑
これらを軸にした指導ですね。

勉強の苦手な生徒にとって
とても厳しいスタンスなのは間違いありません。

生徒にとっての無理難題を課して
それが出来なければ
根性が足りない」と。

生徒が独自の解き方をすれば
言われたとおりにしろ」と叱咤。

「だったらこうしてみたら?」的アドヴァイスなし。
ただただダメ出ししかしてこない。
生産性ゼロ

生徒の点数をクラス中に晒し、
「それはやめていただきたい」と保護者様が苦情を言えば
これは生徒に発破をかけるためだ」と言い訳

女子生徒には優しく男子生徒には厳しい指導。
誰の目にも明らかな依怙贔屓

いや~、少なくとも自分が生徒だったら
こんな塾やめますね
講師としてもこんなところで
働きたくありません。

おそらく塾長は、
かつてバリバリの進学塾の第1線にいたクチでしょうね。

こういうのは昭和の進学塾だったら成立するんでしょうけど、
平成も終わろうとしている現代には合わないと思いますね。

先日家庭教師のオファーを頂いた生徒が
このパターンでした。

お母さま曰く
「ここをやめようとも考えましたが、
成績上げてひと泡吹かせたいんです」と。

なるほどな、と思いましたが、
帰宅して妻に話すと、

「そういう塾長は
『成績上がらないのは生徒のせい、
成績上がれば塾のおかげ』
ぐらいの考えじゃない?
一日も早くその塾やめた方がいい」と。

お前のものは俺のもの、
俺のものは俺のもの。
そんな言葉が頭をよぎりました(笑)

いま個別に通っている人も、
これから個別にしようと思っている人も、
今一度その塾の方針を確認されてみてはいかがでしょうか。

やってられなくなるような
理不尽な指導、
成績上がっても褒められない、
むしろ塾のおかげ、
これじゃあ成績上がるわけないし、
上がったとしても
失うものの方が多くありませんか?


[PR]

by yamazaku199x | 2018-10-27 16:27 | 家庭教師