おっさんにはできないこと・おっさんにしかできないこと

また一つ 歳をとりました(苦笑)





家庭教師の募集掲示板を見ていて
「30歳くらいまでの方」と書かれているのを見ると
若干凹みます(苦笑)

30代前半で塾の専任講師をしていたころ、
保護者のクレームでクラスを替えられたことがありました。
その理由は
「若いイケメンに担当してほしい」というものでした。

それで成績上がればいいんですけどね。


家庭教師にシフトしてから、こんなケースがありました。

それまで女子大生講師の指導を受けていた生徒、
2年以上指導受けてて全く成績上がらず。

おかしいと感じた保護者が聞き耳を立てていると、
120分指導のうち115分はガールズトークだったとのこと。

これでは費用の無駄ということで、
お喋り相手になりそうもないおっさん講師にチェンジしました。
まあ、私なんですが(笑)

初授業が期末テスト3日前ということで、
社会(公民)に絞って指導しました。
するとどうでしょう、
生徒曰く「こんな点数初めてとった」という成績でした。
あ、もちろんいい方の意味です(笑)

それまでお喋り三昧で全く勉強していない状態でしたから、
それよりは点数上がるのも無理もない話です。


まだまだあります。

若手イケメンが来たものの緊張しすぎて勉強どころじゃなくなったケース(1)
女子大生講師に趣味のアニメやアイドルを軽くあしらわれたケース(2)
学生講師をつけたものの就活で授業そのものがほどんど組めなかったケース(3)などなど。


ちなみにケース(1)では、代わりに私が指導したところ、
最初は不貞腐れていた生徒も徐々に打ち解けて、数々の苦手分野を手なずけていきました。

ケース(2)では、中3の秋まで5科目120点前後でしたが、
私にチェンジした後の入試本番で300点近くをたたき出すまでになりました。
(アニメに置き換えた説明がヒットしたのかもしれません)

ケース(3)では私も高校非常勤の関係で多少の時間変更はあったものの、
ある程度コンスタンスに授業を組めるようになりました。


若い=いい、とは必ずしも言い切れません。
若いのがダメだと言う気も、毛頭ありません。
むしろそういう講師の方が合うケースもあるでしょう。

確かに彼らのような若さは私にはありません。
甘いマスクで生徒を魅了するとか、
気軽に何でもかんでも話せるとか、
そういうものを求めるのであれば、
私よりもフレッシュな講師がよろしいでしょう。

ですが、長期にわたって若手の指導を受けても成果が表れないようでしたら、
一度指導を見直してみるのも一つの手ではないでしょうか。

私は自分がよいと思える方法で指導するのみです。


ふとそんなことを思った47の冬です。
[PR]

by yamazaku199x | 2016-12-06 21:59 | 家庭教師